シカゴ在住日本人のための必須総合生活情報サイト!
CHICAGO-LIFE.INFO へようこそ。あなたは
人目のお客様です。 ENJOY YOUR STAY!

シカゴ-ライフ情報 銀行・証券・投資 INDEX
銀行口座の開設  |  クレジットカードの申込み  |   証券・マネー関連サイト  |   証券会社  |   オンライントレードサイト  |   証券取引所  |   アメリカでの不動産投資


銀行口座の開設
アメリカは小切手やクレジットカードでの支払いが多く、電気代、水道料金なども小切手を封筒で送付したり、クレジットカードでのオンライン支払いが普通ですが、最近では銀行口座から毎月直接引き落とすサービスを行っている会社も少なくありません。多額の現金を持ち歩くことによる身の危険を避ける意味でも少しの現金しか持ち歩きません。そのため、渡米後、早急に小切手口座(Checking Account)を開く必要があります。アトランタには日系の銀行もありますが、窓口業務は行っていませんので、米国の銀行に口座を開く必要があります。その際、口座を開くのにSocial Security Number (社会福祉番号)を銀行から要求されます。 (参照“ソーシャルセキュリティーナンバーの取得”)。
ソーシャルセキュリティーナンバーが無くても仮に開設してくれる銀行もあります。日本から来たばかりの場合には便利なので、問い合わせてみましょう。
銀行選びのポイントは、身近な生活範囲に支店が多いこと、全国的に支店または提携銀行があること、手数料などです。そして、銀行口座を開ける一番手っ取り早い方法は、口座を持ちたい銀行の支店に直接行って開設することです。
CHASE (チェイス)
  シカゴ周辺エリアの支店やATM多数、手数料フリーや学生用アカウントなど色々な種類のチェッキング口座があります。アメリカ北東部で強い銀行のようです。東南部には支店が少ないです。
CITI BANK (シティーバンク)
  シカゴ周辺エリアの支店やATMの数も多く、手数料フリーなど色々な種類のチェッキング口座があります。こちらもアメリカ北東部で強い銀行のようです。東南部には支店が少ないです。
WASHINGTON MUTUAL (ワシントン・ミューチュアル)
  シカゴ周辺エリアの支店やATMの数も多く、チェッキング口座は手数料フリーのプログラムがありますが、オンラインと電話取引が中心の銀行です。

クレジットカードの申込み
渡米してすぐにクレジットカードを申しこんだ場合、断られる場合が良くあります。これはクレジットヒストリー(信用履歴)が無いためで、その場合、口座を設けた銀行などで Secured Credit Card を申請することをお薦めします。これは、500ドル, 1000ドル, といったお金を抵当として口座に積むと発行してもらえるクレジットカードです。セキュアードカードは一般的に条件は良くないのですが、入手後そのカードを使用することにより、クレジットヒストリーが出来てきますと数ヶ月ほどで今度は他のカード会社の方からセキュアードではない普通のカードの申し込みの勧誘がどんどん来ます。そしてそれらの勧誘の中から条件の良いカードを選び、条件の悪いセキュアードカードのアカウントは閉じてしまえば良いのです。

 《順不同》
の表示がないもの以外は英語サイトとなります。
証券・マネー関連サイト
アット・マネー ヨミウリ・オンライン (@Money YOMIURI ON-LINE)
  読売新聞のマネーサイト。金融、経済関係、株価のアップデートの情報が豊富。
マネー・サーチ (Money Search)
  マネーに関するサーチエンジン。
日経マネー DIGITAL
  日本経済新聞の金融・経済関連ニュースサイト。
Bloomberg.com ブルームバーグドットコム)
  経済指数や株価の動向、利子の変動等のデータが豊富なアメリカのサイト。
CNN/Money (シー・エヌ・エヌ・マネー)
  言わずと知れたあのCNNが運営する金融、経済関連のニュースサイト。
Morningstar.com (モーニングスタードットコム)
  ダウジョーンズや株式の情報が得られるサイトです。
MSN Money (エム・エス・エヌ・マネー)
  MSNが運営する金融、経済関連の情報サイト。
The New York Times > Your Money (ニューヨークタイムズ・ユア・マネー)
  ニューヨークタイムズのマネー関連情報サイトです。
Yahoo! Finance (ヤフー!ファイナンス)
  Yahoo! のマネー関連情報サイト。
NASDAQ Stock Market Glossary (ナスダック・ストック・マーケット・グロッサリー)
  NASDAQマーケットに関する用語集。
BusinessWeek Online (ビジネスウィーク・オンライン)
  ビジネスウィーク誌のオンライン経済ニュースサイト。

 《アルファベット順》
の表示がないもの以外は英語サイトとなります。
証券会社
Charles Schwab (チャールズ・シュワブ)
  アメリカでもかなり歴史の古いディスカウント・ブローカー
Merril Lynch (メリル・リンチ)
  アメリカの大手証券会社。
Morgan Stanley (モーガン・スタンレー)
  アメリカの大手証券会社。大口の顧客が多いです。
Smith Barney (スミス・パーニー)
  シティ・バンクのシティ・グループに属する大手証券会社。大口の顧客が多いです。

 《アルファベット順》
の表示がないもの以外は英語サイトとなります。
オンライントレードサイト
AMERITRADE (アメリトレード)
  アメリカの有名なオンライントレードサイト。
Charles Schwab Active Trading (チャールズ・シュワブ)
  上記の証券会社チャールズ・シュワブのオンライン取引サイト。オンライントレードサイトのなかでは一番の大手といえるかも。
E*TRADE JAPAN (イー・トレード・ジャパン)
  アメリカの有名なオンライントレードサイト、E*TRADEの日本語版サイト。
Fidelity.com (フィデリティドットコム)
  Mutual Fundで有名な Fidelityのオンライントレードサイト。
Merril Lynch DIRECT (メリル・リンチ・ダイレクト)
  上記の証券会社メリル・リンチのオンライン取引サイト。
Morgan Stanley Online (モーガン・スタンレー・オンライン)
  上記の証券会社モーガン・スタンレーのオンライン取引サイト。

 《アルファベット順》
の表示がないもの以外は英語サイトとなります。
証券取引所
American Stock Exchange (アメリカン・ストック・エクスチェンジ)
  アメリカン証券取引所の公式サイト。
New York Stock Exchange (ニューヨーク・ストック・エクスチェンジ)
  ニューヨーク証券取引所の公式サイト。

 《アルファベット順》
の表示がないもの以外は英語サイトとなります。
アメリカでの不動産投資
LONGSTAY USA (ロングステイ・ユーエスエー)
  日本人の皆さんに、のんびりとしたアメリカ南東部でゆとりのセカンドライフを提案するサイトです。